エアラインスクール進化系、東京・名古屋・京都・福岡クラス。グローバル人材を目指す方にも。

キャンセルポリシー

  • HOME »
  • キャンセルポリシー

ストラッセ東京 キャンセルポリシー

2014年1月1日制定

第一条    基本約款
セミナー、カウンセリングなどのサービス申込みご希望の方は、当規約約款を承諾の上、ストラッセ東京(以下、当事務所)に対し、希望サービス(当事務所HPで告知、記載)を申込みます。

第二条 サービスの意義
お申込者(以下、お客様)のセミナー、カウンセリングなどのサービス手配とそれに付随する支援は当事務所とお客様の間で締結します。

第三条 サービス契約の成立
(1)お客様は、当事務所所定の申込書に必要事項を記入の上、インターネット上当事務所公式HPにある「お申し込みフォーム」またはメールにより契約の申込みをして頂きます。
(2)当事務所は、申込書承諾の旨をお客様に通知した後請求書を発行します。
(3)本項(2)により当事務所が受領確認した時点で、本サービス契約が成立するものとします。
(4)契約成立後に入会(スタンダードコース)およびセミナー、カウンセリング受講等の手続きを開始致します。

第四条 当事務所からの申込み拒否事由
お客様が希望するサービスの申込み期限までに、必要手続きの完了する見通しがないとき。

第五条 セミナー、カウンセリング等受講代金
受講代金は、当事務所作成の請求書に従い指定期日までに当該代金をお支払いください。
※ 各サービス申し込み方法は「お問い合わせ・お申し込み」のページ、及び振込先情報に関しましては申し込み後の請求書をご参照下さい。

第六条 お客様に提供するサービス
当事務所がお客様に提供するサービスは以下の通りです。
(1)「スタンダードコース」受講前の説明会サービス
(2)「スタンダードコース」「合宿コース」「1日セミナー」「個別カウンセリング」などの実施
(3) 「スタンダードコース」受講生対象のスナップ写真撮影会、企業研究会などイベントの開催、メール相談・メール添削、最新採用試験などの情報提供。
(4) その他、「スタンダードコース」受講生によるリクエストに基づき提供するサービス。

第七条 サービス契約の変更
(1)サービス契約締結後に、お客様の都合により受講日程を変更される場合は、すみやかに当事務所へご連絡ください。お客様から連絡が無い場合は、契約を破棄したものとみなし、サービス料金のいかなる返金もいたしません。
(2) 当サービス契約を変更する場合の変更手数料は当事務所の提示する変更手数料をお支払いください。

第八条 サービス契約内容の変更
当事務所はサービス契約締結後であっても、天災地変、公共交通期間の乱れが生じた場合などサービスの安全かつ円滑な実施をはかるためやむを得ないときは、お客様にあらかじめすみやかに当該事由との因果関係を説明してサービス日程、およびサービスの内容を変更することがあります。
但し、緊急の場合にといてやむを得ないときは、変更後にご説明いたします。

第九条 サービス契約の取消および取消料
(1)既に成立している当サービス契約をお客様の都合により取消す場合、すみやかに当事務所までご連絡ください。お客様より書面にて取消を伺った時点で、下記の取消料と取り消し手数料(10,000円+税)をお支払いいただくことにより、お客様との契約は正式に取消されます。

契約解除の日(※=サービス開始日からさかのぼって起算)
※31日目にあたる日まで  サービス代金の20%
※30日目~8日目にあたる日まで サービス代金の50%
※7日目~実施開始日まで サービス代金の70%
サービス開始後又は無連絡参加  サービス代金の100%

(2)お客様は次に該当する場合は取消料なしでサービス契約を取消すことができます。

  1. お客様ご本人の死亡による取消については、当該代金から必要経費(会場費、講師報酬、宿泊費など)を差し引き払い戻し致します。但しサービス開始後は、それに限りませんのでご了承下さい。
  2.  第十条に基づいて、サービスの契約内容が変更されたとき。但し、その変更が重要なものである場合に限ります。

(3) サービス(特に「スタンダードコース」開始後、お客様の素行に問題が見られた場合、又他の受講生に何らかの理由で迷惑をかけた場合、サービス代金は一切返金致しません。また、そのような事態になった場合、お客様は一切のサービスは破棄をしたものとみなします。

第十条 当事務所からの解約
(1)第九条に規定する期日までにサービス代金を支払われないときは、当事務所はプログラム契約を解除できるものとします。この時は、第九(1)に規定する取消料と同額の違約金をお支払いいただきます。
(2)以下に定める事由が生じたとき、当事務所は催告の上、サービス契約を解約できるものとします。この場合、既にお支払い済みのサービス料金は一切返金致しません。

  1.  お客様がサポート実施中に当事務所への連絡なく欠席し続けたとき
  2. 他の受講生や講師に迷惑を及ぼし、円滑なセミナー、カウンセリングの実施を妨げるおそれがあると認められたとき。
  3. その他、当事務所がやむをえない事由があると判断したとき。

(3)以下に定める事由によりサービス契約を解約したときは、既に収受している受講代金から必要経費(会場費、講師報酬、宿泊費など)を差し引き払い戻しいたします。但しセミナー開始後は、それにかぎりませんのでご了承下さい。

  1. 天災事変、公共交通機関の乱れなどのサービス提供の中止など当事務所が関与し得ない事由によりご案内したサービスが、日程に従ったサービスの安全かつ円滑な実施が不可能となり、また不可能となるおそれが極めて大きいとき。
  2. お客様が病気その他の事由により、当該サービスに耐えられないと認めたとき。

第十一条 当事務所の免責事項
お客様が次の事由により、被害を受けられた場合におきましては、当事務所は原則として責任を負いません。

  1. 天災地変またはこれらのために生じる日程の変更もしくは中止
  2. 運送、宿泊機関等のサービス提供の中止や遅延、不通、スケジュール変更・経路変更またはこれらのために生じる日程の変更もしくは中止
  3. 講師や他の受講生とお客様との間に生じるトラブルに関して生じる法的責任

第十二条 お客様の責任
(1)お客様の故意、過失、法令、公序良俗に反する行為、もしくはお客様が当事務所約款の規定を守らないことにより、当事務所が損害を受けた場合は、当事務所はお客様に損害の賠償を請求致します。
(2)第九条の(3)で述べたように、お客様の素行に問題が見られた場合、又講師や他の受講生に何らかの理由で迷惑をかけた場合のサービス代金は一切返金致しません。また、そのような事態になった場合、当事務所はお客様が一切のサービスを破棄したものとみなします。

PAGETOP
Copyright © ストラッセ東京 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.